2015/04/30

ゴールデンウイーク中の営業について

ゴールデンウイーク早い方だともう突入しているそうですが、
今更ですが、ゴールデンウイーク中の営業日のお知らせです。

基本定休日の明日4/30、5/5臨時休業頂きます(内容はお仕事なんですけどね)、
定休日木曜日5/7以外は通常通りの営業となります。


また半月位空いてしまったBLOGですが、最近の作業内容です。


リジットスポーツ様


月内納車と随分寛容なオーダーを頂いていたのに結局ギリギリ納車になってしまいました。
作業内容はtop endガスケット交換、タペット音修理の油圧タペット交換です。
ついっさっき作業完了して、朝を待ってエンジン始動確認後、納車準備整えておきます。



続いて当店販売車両のLimited3 80FXE様


もともとアメリカン風味全開の日本で乗るには少々恥ずかしいアップスイープの
フィッシュテールエキゾーストをオーナー様の提案で加工したのですが、
作業着手前に思っていたより純正らしからぬLimited3のカラーリングと雰囲気がマッチして
なかなかカッコいいです!
エキゾーストの音量確認に来店頂きOK貰いましたので、エンジン作業に入っていきます。




続いては61XLH様


日帰り作業となりましたが、BLOGにはもったいないので内容は書きたくないのですが、
サイドフロートSUキャブ秘密の方法で手前味噌ながら、見違える位調子良くなって
帰っていかれました。
前オーナーからこのキャブなのですがこのままの状態で乗っていて
違和感感じなかったのでしょうか⁉︎
「なんかおかしいな〜」「気持ち良くないな〜」と言った感覚大体原因が有り
修理で改善できるケースが多いので、どしどしご相談下さい!  
トラブルシューティングはまあまあ得意なんですGLORY

随分大きく出て宣伝してみました。    生意気言いました。センパイサーセン





そして最後に、欲しい宣言していたイングリッシュホイール導入です。
30歳の春からの手習いってやつです。
何しろこれまで触ったこと無いので、カスタム屋さんの様な高度な鈑金製作物
いきなりは作れませんが、勉強して練習して使いこなして見せます。
技量不足でお断りする物も出てくるかもしれませんが加工製作作業も
順次力入れていきたいと思っています。





そして最後に告知です。
業務の効率化、サービスの向上、新規導入機械の据付けスペースの確保の為に
移転を計画しています。
写真は先日内見に行ってきた物件です。
このクラスのスペースでの今後の展望を想像するだけでテンション上がります。

候補地は全て今の様な大通り沿いでは無いのでアクセス面は少々ご不便おかけする事に
なると思いますが、近頃少々危機感を感じている納期に関して
広い作業スペースで作業を効率化してできる限り短納期を目指す方が喜んで
頂けるのではないか?との考えによるものです。

決まり次第順次報告させて頂きます。



                                                                                                               GLORY ENGINEERING
                                                                                                               東京都世田谷区給田3-29-10
                                                                                                               TEL  03-6909-0626






2015/04/11

アゲアゲ

四月も中盤に差し掛かるというのに連日天候がすぐれませんね〜
天候に気分が左右されるタイプの人間ではないのと来週にず〜っと欲しいと
思い続けてきた大型機械の搬入予定が待っているので、連日作業終了後深夜に
据え付け場所の確保の為に作業場内の模様替えをしているので体力的には
相当辛い筈なのですが、テンションアゲアゲの毎日です。
僕のテンションをそこまで上げてくれる機械が何かを明かすのは搬入完了後まで
しばしもったいぶらせいただきます。



お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、バラしはBLOGに書いているのに組み付け、
納車が書かれていない車両であったり、その逆でいつ着手したか不明な車両が
納車されていく状況がGLORY BLOGの中では起こってしまっているので、
なるべく一台一台、作業開始から納車までを一連の流れを紹介できる様にしようと思っています。

早速第一弾です 
TOP ENDのオーバーホールで入庫の80FXS様です。


随分素性の良い匂いのするローライダーです。
個人的主観ですが、80年代はまだ手頃な値段で程度の良い車両がアメリカに有る様で
オススメです!




一連の作業紹介します宣言したにも関わらず早速いきなり分解終わって
計測現状把握の作業に入ってしまっています。
一連の作業の一段落でBLOGの写真撮影しているので、ついつい忘れてしまうんですね〜
自覚はあります、不治の病だと思うので暖かく見守ってください。
「あくまでもオートバイ屋なんでね〜BLOGは二の次」 と言い訳も図々しくもしておきます。




純正 STDのBOHNALITEのピストン入ってました。
僕も近頃嗅覚少しは磨かれてきているんでしょうか⁉︎
輸入、販売したgranny's 兄さんの嗅覚が素晴らしいだけですね!
と、"よいしょ"してみましたが、お世辞じゃなく車両のクオリティーに安定感が有るんです!
しかも、先日在庫車の偵察に行ってきましたが1$=¥120の今では信じられない価格帯ですから!
と頼まれてもいない宣伝までしておきました。


白煙モクモクでの入庫でしたが、走行距離順当な磨耗なので
作業する僕も気持ちがいいです。
各パーツオーダー入れて内燃機加工の旅でしばらく僕の手を離れます。

10カ年計画位で内燃機加工も社内で出来る様になりたいと常日頃思います。



                                                                                                           GLORY ENGINEERING
                                                                                                           東京都世田谷区給田3-29-10
                                                                                                           TEL 03-6909-0626