2012/07/30

クロスオーバーFUELライン修正

今日はいろんな事を考えさせられる一日となりました
人っていろいろですね。 
いきなり具体的でないぼやきで始ってしまいましたが
腐ってはいられません! しかめっ面になりそうでしたが
笑う門には福きたるです。 笑って流して作業します!

51FL純正タンク、スピードメーター取り付けの依頼です。
タンクマウントの再生が終わっているのでFUELタンク
仮組みしてCross over fuel line の修正です

このパーツ新品でも必ず修正しないと合いません
オーナー持ち込みのタンクとセットで手に入れた中古だそうですが
新品以上にあさっての方向向いています

右側はフレアナットになっているので確実に合わせる為にあまり際では曲げれません
手こずりましたがアライメントは完璧に合いました

曲げが美しくないのが心残りですが、いじり倒して割れるのが怖いのでこれくらいで

修正が完了したので仮組みでシャットオフバルブ[ガソリンコックです]の確認です

すごく渋く回すのが大変な物も有りますが、スルスルと回り気密性も良好で
ホッとしました

残りはスピードメーターマウントの再生ですが、少々厄介そうなので心してかかります
ダッシュ付けてしまえば見えない所ですができるだけきれいに再生したいと思います



笑ってりゃいい事有るさ!
毎日心から笑ってられるほど世の中甘く無いですが
笑ってればいつかいい事あると思います
明日も笑って頑張りましょう!



GLORY ENGINEERING
                                    東京都世田谷区給田3−29−10
TEL&FAX 03-6909-0626

2012/07/28

男のメロン

今日は、待ちに待っていた旋盤 溶接機 ボール盤が搬入されました。
土曜日のいつも以上に交通量の多い甲州街道にトラックを停めて、
トラックをかわして行く運転手のヒンシュクの視線を少しだけ気にしながらの
搬入となりました。 [搬入中の写真を撮りたかったのですが小心者の私には
できませんでした]

ダイワ高速旋盤5尺


以前の所有者は年配の熟練の旋盤工だったらしく、古い機械で油にまみれていますが、
メンテナンスの行き届いた必要にして十分な機械です



溶接機とボール盤ですが溶接機はなかなか高かったのですが、
溶接工の経験が有る者としては妥協できません![溶接工時代、九州新幹線N700Sも板金
溶接していました]

バイクもそうですが使い込まれているけど、メンテナンスの行き届いた機械には独特のオーラのような物を感じてしまいます
職人にとって道具は魂と思います。 仕事を観ずともメンテナンスの行き届いた機械が
前所有者の仕事に懸けるプライドを物語っています!

機械が届きやっと本格始動できます
明日から男のロマンの詰まった機械を使用し、男のロマンの続きを追い求めたいと
思います!



PS  タイトル琴の緒町の大先生のリーパクで申し訳御座いません!



          GLORY ENGINEERING
                               東京都世田谷給田3−29−10
          TEL&FAX 03-6909-0626
                                     




2012/07/24

76FXE FOR SALE

本日グローリーエンジニアリング初の販売車両が入庫しました!


ハーレー ダビッドソン
76FXE  輸入新規
本国1オーナー
ファーストオーナーの修理履歴有り
ファーストオーナーの名前入りギャランティーカード有り

もちろん右側タンクもあります!
自分で買っておきながら思います、現状カッコ悪いですね〜
ただ、下見の時からカスタムベースで選んだので最優先事項は
エンジン&ミッションです

買った時は不動でしたが、ヒストリーがしっかりしている事と、
自分の 勘 を信じました
今日入庫して初めてインマニシール交換、各部調整のみで
キック一発で始動しました!
異音も無く、嫌なキックの重さもありません。
[本当にホッとしました。なにしろ初在庫車両を選んだ理由が 勘 なので]



整備 カスタム 登録、仕様 予算に合わせてお見積もりします
もちろんリジットのフルカスタムも可能です
[フルカスタムの際は今年のHOT ROD Show又は来年のJOINTSの当店出展車にさせて
ほしいと思っています]

お問い合わせ、現車確認お待ちしています



               GLORY ENGINEERING
                東京都世田谷区給田3-29-10
                TEL 03-6909 -0626 

               お問い合わせ ご相談はこちら  







2012/07/22

空気の気持ち

作業内容はショベルBT純正のKEIHINバタフライのオーバーホール&リビルド
です


キャブレターのボディーの清掃、インテークマニホールドの組み付けの際に
いつも思います。空気の気持ちが分かる、自分が空気自体になれたらな〜 なんて、
いろんなパーツの気持ちが分かって、そのパーツ自体になることができたら
どんなに良いエンジンが造れるんだろうと思います。
本当の気持ちは分かりませんが、少しでも理解しようと思いながら
各パーツ組み付けしています!
それと、あくまでも機械なので機械としての構造も考えながら理想にできるだけ
近い組付けを心がけています!

空気の気持ちになりたいとか書きましたが気持ち悪がらないで下さい!
以前、お付き合いさせてもらっている他メーカーバイクのメカニックさんとも
こんな話をさせてもらった事があります。  



                         今日も一歩前へGLORYENGINEERING



2012/07/20

願いは叶う!?

今日は一日雨でしたが、久々にすごしやすい一日でしたね
本日お客様より今自分が一番うれしい物を頂きました!

扇風機です! もういい加減買わないとあまりに暑すぎると思っていました。
作業している自分もですが、灼熱の東京の町中をバイクに乗ってご来店頂くお客様
に申し訳ないと。 [特に真夏のハーレーエンジンはエンジンから蜃気楼が見えますからね]
そんな事を思っていたら、決して誰かくれないかな〜なんて願っていた訳ではありませんが、オープン祝いにと頂きました

しかも、すご〜くお洒落じゃないですか!
本当にありがとう御座います! リクエスト頂いている作業バッチリやらせてもらいます!
 
本当に毎日感謝、感謝です。 

2012/07/19

TC ソフテイル ミッドコントロール 開発&製作

毎日暑いですね〜 暑い暑い言っても何も変わらないので
黙って仕事します!

10年間ほぼノーメンテで走ってきたという03ツインカムソフテイル、
イカしたフレイムスペイントの外装ですが、オーナー様は素敵な女性です!
10年間ほぼノーメンテという事で車体全体的に重点を押さえての整備、
ミッドコントロール製作の依頼をいただきました。

以前の職場でツインカム ソフテイル用ミッドコントロールは
何度も作りましたが、そのまま同じ物を作ったのではそのお店の
コピーという事になってしまうので、 せっかくなのでGLORYENGINEERING
のオリジナル構造のミッドコントロールを創作中です!
できる事なら最終的にはKit化したいな〜なんて夢を観たり

構造、形、とイメージのなかではできました!
後は、寸法拾って実際に製作です

オーナー様 プロトタイプの為少しお時間いただきますが良い物を
提供できるよう頑張ります! もうしばらくお時間
下さい


TC ソフテイルにお乗りで、ミッドコントロールを検討されている方、
既製品のリンクロッドが気になる方、少しでも気になった方、
完成したら画像に納めて当店にてお見せします!
まずは、純正加工でリーズナブルに提供できるように考えています。


ハーレーに限らず修理、カスタム承ります!
お気軽にお電話、ご来店下さい!

                完成形はこちら


               GLORY ENGINEERING
               東京都世田谷区給田3−29−10−1F
               TEL  03-6909-0626

               お問い合わせ ご相談はこちら 




2012/07/14

人の優しさが身にしみる

本日はOPENに向けてまだ準備中で何も無いのに友人が三組来店してくれました
近頃特に思うことがあります、独立しようと決めた事を以前からの友人達に報告を
した際に返ってくる言葉です みんな同じように、他人事の様に『がんばれ』や
『応援してる』では無く『実質的』な協力を申し出てくれます
友人たちの言葉を聞いて『自分は多くの周りの人達に支えてもらって活きている』と
小学生でも知っている言葉でしょうが、これほどまでも強く感じるのは初めてかもしれません。  


本日ご来店のマークさん [この方にもお世話になりっぱなしです]
さっそく加工の作業依頼をいただきました [グローリーエンジニアリング  初仕事です]
『今はハーレーは修理もカスタムもやる事ないから、これ!』ということで
お乗りのDODGE RAMのサイドステップ取り付けのための加工です

昔話を少し
マークさんと出会った時自分は19歳でまだメカニックの職に就く前でした
最初は一緒に走るいい兄貴でしたが、その後自分がメカニックの修行に入り
生活が苦しい時に居候させてもらっていたことも有り バイク仲間を超え
私にとって苦しい時を支えてもらった恩人です
あの頃より少しは成長したと思います!  納得してもらえるよう精一杯
作業させてもらいます!

長文最後まで読んでいただきありがとうございます
文章得意ではありませんがこれだけはどうしても書きたく、自分の思いを
書きました  乱文をお許し下さい


東京都世田谷区給田3−29−10−1F
        GLORYENGINEERING
   TEL&FAX 03-6909-0626