2012/07/14

人の優しさが身にしみる

本日はOPENに向けてまだ準備中で何も無いのに友人が三組来店してくれました
近頃特に思うことがあります、独立しようと決めた事を以前からの友人達に報告を
した際に返ってくる言葉です みんな同じように、他人事の様に『がんばれ』や
『応援してる』では無く『実質的』な協力を申し出てくれます
友人たちの言葉を聞いて『自分は多くの周りの人達に支えてもらって活きている』と
小学生でも知っている言葉でしょうが、これほどまでも強く感じるのは初めてかもしれません。  


本日ご来店のマークさん [この方にもお世話になりっぱなしです]
さっそく加工の作業依頼をいただきました [グローリーエンジニアリング  初仕事です]
『今はハーレーは修理もカスタムもやる事ないから、これ!』ということで
お乗りのDODGE RAMのサイドステップ取り付けのための加工です

昔話を少し
マークさんと出会った時自分は19歳でまだメカニックの職に就く前でした
最初は一緒に走るいい兄貴でしたが、その後自分がメカニックの修行に入り
生活が苦しい時に居候させてもらっていたことも有り バイク仲間を超え
私にとって苦しい時を支えてもらった恩人です
あの頃より少しは成長したと思います!  納得してもらえるよう精一杯
作業させてもらいます!

長文最後まで読んでいただきありがとうございます
文章得意ではありませんがこれだけはどうしても書きたく、自分の思いを
書きました  乱文をお許し下さい


東京都世田谷区給田3−29−10−1F
        GLORYENGINEERING
   TEL&FAX 03-6909-0626